格安の複合機も数多く登場しています

複数の機能を1台で利用できる複合機が非常に人気ですが、年々値段も下がっている状況で購入する方には良い環境です。安いものだと1万円程度で購入できる商品も登場していますので、自分の予算に合わせて希望する複合機を選択してください。1台で複数の機能が利用できれば、コストも安くなりますしスペース的にも非常に助かります。各メーカーごとに複合機の機能も多少異なりますので、どのメーカーを選択するかはじっくりと検討して選択することをオススメします。今後は1つの機能ではなく、様々な機能を使える商品が主流になっていくのは間違いありません。機能を1台にまとめることで同時に作業ができないデメリットはありますが、個人だとそれほど複数の作業を同時に行う機会も少ないので、コピー機や印刷機を別々に所有している方は、1台にまとめてしまうことを積極的に検討してください。

複合機はプリンターとコピー機とスキャナーの合体

複合機とはプリンターとコピー機とスキャナーの機能が合わさった印刷機のことを指します。これらの印刷機はもともとプリンターはパソコンで作成したファイルを印刷するために登場し、それとは別途にスキャナーというのがパソコンに接続する形で後から登場しました。このスキャナーは既存の印刷媒体をデジタル画像化する目的の機械です。しかし今ごろのスキャナーは単にデジタル画像化するだけでなく、pdfファイルにすることも可能となっています。そして最後のコピー機ですが、これまではどこかのコンビニとか図書館とか大型の書店などに行かなければ利用できなかったところ、自宅でそれを可能にしました。この3つの機能が合わさった印刷機は2010年代になるとプリンターとしての主流になり、プリンター単体やスキャナー単体での販売は少数派となってしまっています。

複合機の素晴らしいところはまとめて離れて

複合機はパソコンの印刷で使うプリンター、本や写真などをデジタルの写真画像ファイルに変換するスキャナー、そしてコピー機の3つの機能を持った機械のことです。これの素晴らしいところは、まず3つの機能を1つにまとめているということです。1つにまとめていることで、機材自体がコンパクトになり、機械自体を置く余計なスペースを減らせること、そして接続するための電源コードの数を減らせること、それのためにたくさんのコードが床に這わなくなるため見栄えがすっきりしたりなどする点です。もう1つの素晴らしいところは、今の複合機は無線でパソコンと接続できる点です。無線で接続するために、無線LANルーターと同様にパソコンと離れた場所に置くことが可能となりました。そのため延々と長い10メートル以上のケーブルなど必要なくなりました。また無線接続自体もパソコンの進化とともに接続自体が容易になってきています。